ベビ待ちママが選ぶサプリ~妊娠したい・妊活ママの葉酸サプリ

葉酸サプリの過剰摂取には注意

不足すると貧血などの原因となるため、毎日葉酸は必要量摂りたい栄養成分の一つです。
とりわけベビ待ちママ、妊娠中の人、授乳中の人は赤ちゃんの先天異常を予防するため、赤ちゃんの健やかな成長のため、多く摂らなくてはいけません。

ただ、一つ注意しなくてはいけないことがあります。


image 確かに多く摂ることは推奨されていますが、摂れば摂るほどよいものではないのです。
結論からいいますと、葉酸は過剰摂取してはいけない栄養成分です。
このようにいわれると、どの程度の量から過剰摂取になるのか気になるでしょうが、1mgを超えてはいけないといわれています。

したがって、食事や葉酸サプリで栄養補給する場合、1mgをオーバーしないよう、摂取量を調整する必要があります。
また、どうして過剰摂取がいけないのか、このことに疑問を感じる人もいるはずです。
葉酸の過剰摂取がいけない理由は、飲んでいる人自身や生まれてくる子供の健康に悪影響を及ぼすリスクがあるからです。

たとえば過剰摂取した人自身に引き起こされるトラブルとしては発熱、じんましんなどが挙げられます。
どちらも命を脅かすような深刻な問題ではないものの、歓迎できるものではありません。

また、生まれてくる子供への影響としては、ぜんそく持ちになるリスクが増大するということが指摘されています。
ぜんそくは咳などの辛い症状に悩まされることになるため、子供に苦しい思いをさせないためにも適量摂取にとどめなくてはいけません。